読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイキヒーラーの日々

思いつくまま気の向くままに

サクラサク

日本伝統式というのにも興味が湧いて学んでみたくて仕方なく

そういう自分の中から湧き上がる衝動のようなものが

自分の方向性をも示しているような気がします。

その中で必要な経験と学びがあるのでしょうね。

 

そんなわけで、去年10月から日本レイキ協会で日本伝統式レイキを学んでました。

協会の主催する実力試験にも挑戦していて、筆記と実技の2段構えの試験でしたが

本日2次試験に合格し♪♪ 晴れて“上級達士”の称号を頂くことができました☆

年末年始にかけてヒーリングモニターさんを募ったのも実は全てこのため。

希望としてはこれから師範研修に臨み、いずれは協会のテキストや教材を元にして

レイキをお伝えしていきたいという思いが強くなっています。

 

東京校までは月1ペースでしか中々通えず、実現するのはいつのことやらですけど、

寒くなる前には取得したいものだなあ…とひとり勝手な算段でいます。笑

講座の時間や料金体系についての縛りがあるのがやや思案のしどころでしたが

その分、今以上のサポートやサービスで補えればと。

現在のテキストで学んでいる方もご希望であれば

スムーズに移行できるような体制も整えたいと思ってます。

でも…まずは資格を取ってから。

とらぬ狸の皮算用でした。。。

 

仙台の開花予想は今週末ですね。

東京はいま満開でした☆*¨*:.。

f:id:cabochard:20170403214120j:plain

目黒通り庭園美術館前の桜

 

オーラの接近

先の震災でもそうだったし、78年の宮城県沖地震でもそう。

どう動くべき?と回りの状況を冷静に確認する自分を感じてました。

だから、本当に驚いたときって悲鳴も出ないもの…と思ってた。

 

ところが今日、駅構内で階段を下っていて中ほどまで来たとき

2.3歩先を進む母娘連れの、その娘さんの方が突然…前にコケました‼

「ハッ」と息をのみながら「アアアッッ」と「ィヤーーーッ」が交錯したような

嘆き悲しむような悲鳴が辺りに響き渡りました。

そう、、、ただわたしの声だけが…。(大汗

 

転んだのは中高生くらいの娘さんで

まるでうちの猫とも見紛うような身体能力の高さで!

ひょいと手を付きひらりと俊敏に起き上がって何ら事なきを得ましたが、

わたしだったら最悪、手も出ず足も出ず顔面強打(だって階段の下りですよお)

良くてもズズズズズと脛で滑り落ち手足が傷だらけになったことだけは確かで。

本来なら何事もなかったように済んだところをわたしの悲鳴のせいで

かえって周りの注目を集めてしまったことを謝罪しました…。はずかしい~。

 

まあ、十代の若者と還暦のおばさんを比較して何という話ではなくて。

1メートル以内に近づくと相手のオーラ圏内に入ってしまうといわれますね。

誰よりも自分自身が一番驚いた、余りに予想外の反応は

ごく接近してた彼女のオーラと重なり合い共鳴した結果かな。

ややしばらくドキドキが止まりませんでした。。。(コジツケスギル?笑)

 

そして例えば施術しているとき、

自分と相手のオーラが一体化して☆.:*

光に包まれてるときの感覚がとても好き。

 

ラブヒーリングアート

最近、アメブロもスケジュールを書き込むときに覗くくらいで

他の方のブログ(スピ系の)を読むことも滅多になくなってました。

なのでわたしのレイキの先生のおひとりである…

(何と過去4人のティーチャーに師事していま学んでいる伝統式で5人目という…

いつまで何やってんの?みたいな)

まさよさんの3冊目の御本のこともまるで詳細を知らずにいましたが

今日ある本を探しに丸善さんのそれ関連のコーナーに進んだら

「まさよ」さんという表示がちゃんとあって

越智啓子さん、松原照子さんなどど並んで他と分類わけされてました。すごい♡

 

で、最新刊の表紙をパラリと開いたところ… 

これなんですね~!

レイキの受講生さんがおっしゃっていた絵…

書店で不意打ちのように目に飛び込んできて

滂沱と涙を流してしまったという…。

 

頭の中でキィーーーンという高次元の音が鳴り響いて

胸にズゥーーーンと迫るエネルギーがありました。わたしの場合。

見ているとどんどんどんどんハートが膨れ上がってくるようで

頭もクラクラしてきたのでお目当ての本だけ買って(まさよさん、すみません汗)

帰宅後すぐさまその方のホームページを開いた途端、

書店で見たのと同じエネルギーがぐぐっと胸に迫ってきて感動~♪

沢山の本を出版されている方なのでお名前だけは記憶にありましたが

こんなふうなエネルギーに溢れた絵もお描きになる方とはつゆ知らず

もうハートが開きっぱなしで、、、痛いっっ。。。

 

絵画が欲しいけど…うーん

性急に求めるにはちょっとお高すぎるお値段…。

ヒーリングアートで我慢しよ~。

 

クリスタルセラピー案内

詳細告知した途端に…

ワンド磨いてたら壊れてしまいました(汗

4月7日まで入手できませんのでそれ以降で。

 

でも本当にお薦めなの♡

特に肉体とスピリットの統合強化ワークは…

人間の意思だけで人生を動かしていってしまうと

例えばエゴや欲に基づくマインドは潜在意識の迷路をさまよい

比較、競争、執着、疑惑、自己否定…の人生になりがち?

それを肉体とスピリットをより統合させて

いわば神意識に従うことを強化するといったワーク。

何かがおかしいと感じつつもその原因が分からない…

どうしたらいいか分からない…というようなときに。

プロテクトのためのワークは以前、エクソシズムとして学んだもの。

(おどろおどろしいネーミングで驚きましたが)

ですが2017年、今の地球上にはもう必要ないようなんです。

しっかり自分をプロテクトして

自身の力を発揮するためのワークとして生まれ変わりました。とってもお薦め♡

そしてチャクラバランシングのワークも、すご~くとってもお薦め♡

要するに全部お薦めなんですね♪♪

たっぷり80分間、癒されてくださいませ~☆

 

フォロー体制について

伝授を受けてくださった方々が

レイキを使えているという確信を持てるようになるためには?

と試行錯誤し、今のフォロー体制にしています。

 

最近は、レイキヒーリング未経験で伝授を受けられる方のために、

(本当は一度ヒーリングを受けて頂くのがベストですけど、

皆さん結構遠方からだったり、中々お忙しかったりしますものね)

そのため事前に遠隔でレイキヒーリングを受け取って頂いて

伝授前に一度エネルギーに馴染んでもらうようにしてました。

その方がやはり反応も良いと感じます♪

つまり伝授前の遠隔ヒーリング、ファースト伝授とヒーリング練習、

セカンド伝授とヒーリング練習、伝授後の遠隔練習、対面でのアフターフォローセッション…と、

2か月ほどの間にふんだんにレイキに触れて頂くことになりますから♡

そして練習会に参加して頂く…(その前にマメに開催しなさい、ですね。頑張ります。笑)

 

また何より力を入れているのが当然のことですが、伝授。

伝授というのは一言でいうと意識を変えるためのものなので

レイキを中継するアンテナを整えレイキの出る蛇口のようなものを緩めれば(たとえです)

あとは水道管にレイキエネルギーを流し続けるのはご本人の作業…。

とはいうものの、たっぷり時間を掛けて丁寧に伝授を行うということは

開いた回路にどんどんどんどんエネルギーを流して流して流し込んで

今まで水道管に詰まった錆や汚れを流すお手伝いもして完了です。 

 

今日の方も伝授後の手当練習でしっかりレイキを体感されてました。

…本当に使えるようになるかどうか心配でしたが、、、

こんなに直ぐに分かるようになるとは思いませんでした☆

…というご感想まで♪♪♪

伝授者としてはそれが何より本当に嬉しい!(嬉泣)