読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイキヒーラーの日々

思いつくまま気の向くままに

誰もが幸せになれる法

レイキあれこれ

きのうは伝授のあと1時間足らずでヒーリングのフルセッションを行いました。

伝授日には絶対に他のスケジュールを入れないようにしてるけど

同じ学び仲間が鎌倉から来仙中で是非にと、突発的なこと。

伝授ではヒーリングの練習もしたので、場の浄化もしっかり行って臨みました。

 

消耗しちゃうかな?と、実は思ってたんです…。

(だって初めてのサード伝授ではガーディアンエンジェルの緊急ヒーリングがあったほど)

ところが疲れるどころかかえってこちらの方がエネルギーチャージしたみたいに!

伝授の段取りにも慣れてきて緊張がなくなったせいもあるのでしょう。

ヒーリングに見えた方がレイキティーチャーの方だったこともあるでしょう。 

それでも…レイキヒーリングは人のためではなくどこまでいっても自分自身のために行うもの…

この言葉が身に染みて実感として分かるようになってきました。

 

レイキの効果のひとつによく挙げられるのが…他者への慈愛が深まる…ということ。

たしかに自分がパイプとなり、伝授やヒーリングをさせて頂ける嬉しさ有難さ。

ご縁のあった方々のお顔を思い浮かべるたびに愛おしく思われて仕方なく(歳のせいじゃないんです)

後ろに控えるご家族の幸福にも思いが馳せられ、そんな気持ちが自然に溢れ出す…。

これは自身の気が満ちてくれば、誰しも実感できることだと思います。

そしてそれこそが本当に、誰もが幸せになれる方法なんですね。