読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイキヒーラーの日々

思いつくまま気の向くままに

シンクロニシティ

夕べ眠りにつくときにベッドサイドに連れて行ったのが

ユング思想の真髄」(林道義著)という本。

特にいま興味を持って読んでた本でもなくて

難解すぎて何年も積読状態で放置してあったもの。

手を伸ばしたら直ぐそこにあったので何気なく取り上げて

眠りにつくまでパラパラと数十ページ。

面白い箇所もあって少し読み進んだけれど、

わたしの頭ではやっぱり難解すぎていつしか睡眠導入剤に…。

 

そして今朝メールを確認してみたら

まさにユングの提唱した「共時性」としか思えないようなことが起きてました!

「いったいこんな偶然ってあるワケ???」と考えることしばし茫然と…半日?

 

普通は一致することが確率論的にほとんど有り得ない

2つ(またはそれ以上)の出来事がたまたま一致したとき、

それを経験した人が「その一致には何か意味があるに違いない!」

と感じたとき、その一致性は共時性と言われるらしいです。

そして共時性現象は必ずといっていいほど

心的関心に導かれて起こるとも言われていて…。

 

いずれにせよ、シンクロは宇宙からのガイダンス、サポート、サイン…。

「これにはどんな意味があるのだろう?」と捉えるなら

いずれ答えも受け取るだろうから、活用することもできるというもの。

せっかく目の前に起きているシンクロニシティ

「合理的じゃない」「意味がない」と切り捨ててしまうのは

「今ここ」に意識がないからともいえそうです。

時間と空間に関する常識的な観念を持っている人には

シンクロって理解しがたくただの偶然でしょうけれど

レイキ実践者でしたら、心が強い関心を持っていると事実上距離がなくなり

時間空間を超えるのは常識みたいなもの?笑

 今ここに起こっているシンクロに意識を向けて活用していきたいものですよね。

 

一般的には、何か物事を進めているときに

それが魂の方向性と合致してるとき、宇宙の流れに乗っているときには

ポジティブなシンクロニシティが度重なるそうです。

今回の場合は、何かに関する事実がいくつも重なってしまったという現象です。

あ~しかも、なんかすごいドキドキ☆ワクワク☆してきました

とっても楽しみ~♪♪♪ (ですが、個人情報に関することなので詳細を書けません)