読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイキヒーラーの日々

思いつくまま気の向くままに

フォロー体制について

伝授を受けてくださった方々が

レイキを使えているという確信を持てるようになるためには?

と試行錯誤し、今のフォロー体制にしています。

 

最近は、レイキヒーリング未経験で伝授を受けられる方のために、

(本当は一度ヒーリングを受けて頂くのがベストですけど、

皆さん結構遠方からだったり、中々お忙しかったりしますものね)

そのため事前に遠隔でレイキヒーリングを受け取って頂いて

伝授前に一度エネルギーに馴染んでもらうようにしてました。

その方がやはり反応も良いと感じます♪

つまり伝授前の遠隔ヒーリング、ファースト伝授とヒーリング練習、

セカンド伝授とヒーリング練習、伝授後の遠隔練習、対面でのアフターフォローセッション…と、

2か月ほどの間にふんだんにレイキに触れて頂くことになりますから♡

そして練習会に参加して頂く…(その前にマメに開催しなさい、ですね。頑張ります。笑)

 

また何より力を入れているのが当然のことですが、伝授。

伝授というのは一言でいうと意識を変えるためのものなので

レイキを中継するアンテナを整えレイキの出る蛇口のようなものを緩めれば(たとえです)

あとは水道管にレイキエネルギーを流し続けるのはご本人の作業…。

とはいうものの、たっぷり時間を掛けて丁寧に伝授を行うということは

開いた回路にどんどんどんどんエネルギーを流して流して流し込んで

今まで水道管に詰まった錆や汚れを流すお手伝いもして完了です。 

 

今日の方も伝授後の手当練習でしっかりレイキを体感されてました。

…本当に使えるようになるかどうか心配でしたが、、、

こんなに直ぐに分かるようになるとは思いませんでした☆

…というご感想まで♪♪♪

伝授者としてはそれが何より本当に嬉しい!(嬉泣)