読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイキヒーラーの日々

思いつくまま気の向くままに

霊授の意味

霊授ってなんですか?と尋ねられました。

簡易アチューメントですよ、とその場では軽く流してしまい、

不親切すぎた回答と気付き深く反省…。

 

レイキのパイプをクリアにするための霊授ですが、

最初の頃は、霊授を受けたからといって特に何の実感もなくて

わたし自身も別に?…でしたけれど。。。

今ではエネルギーが頭頂からスシュムナ気道を滔滔と流れ込んで来て

尾骨に眠った恐らくクンダリーニが?活性化するのが分かります。

ひとりたった1~2分にも満たない霊授ではありますけれど

受けた後ややしばらく仙骨周辺の振動が止まらなくなります。

霊授の感じ方も(そして何も感じないのも)人それぞれで正解はなし☆

ですが、ある会でのご感想でとても印象的なお話が♡

 

…霊授を受けても自分ではまるで実感もないので

正直、忙しいし遠いし面倒なんですけど~(笑

でも霊授を受けた日、帰宅してから家族にヒーリングすると、、、

なんか今日はいつもよりいっぱい流れてるよ~!

霊授を受けてきたときはすごく気持ちいいから!

お母さん、霊授には必ず行ってきてね‼‼

と家族に押されるので、仕方なく来てます…

という方がいらっしゃいました。笑

エネルギーにとても敏感なご家族がいらして

直ぐに霊授後の変化を察知されたんですね♪

 

臼井先生は体内の霊気を強くする方法として

精神の修養を積むこと。霊授を受けること。

この2つを説かれていたそうです。

ある一定レベルになってくると、

練習会の参加? 

もうレイキもばっちり感じるし…

技法もしっかり熟知してるし…

練習会など不要と感じられるかもしれません。

ですが霊授は一定の方式に基づいて与えられる〇〇開発法で

(誤解があるとマズイので伏せます笑)

非常に効果の大きいものと言われていて

数多くの霊授を受けるほど体内霊気も強くなるそう♡

そのため練習会では必ず霊授の時間を設けています♪